【副業紹介#8】LINEスタンプの始め方は!? | メリット・デメリット・収入目安

LINEスタンプとはLINE(株)が提供するアプリLINE上で利用できるイラスト、アニメーションのことです。LINEスタンプの作成の販売額に応じて収益が支払われる仕組みになってます。

スタンプには沢山ありますが、イラストが大半を占めますのでイラストが得意な方が始めやすい副業と言えるでしょう。

LINEスタンプの始め方

LINEスタンプの作成には「LINE Creators Studio」というアプリを使う方法と「LINEクリエイターズマーケット」を使う方法があります。どちらにしてもスタンプで使用するイラストを事前に準備する必要があります。

どちらの方法でも販売申請後には審査があります。審査が通れば無事に販売開始となります。

LINEスタンプのメリット

LINEはスマホを利用している方なら必ずインストールしていると言えるほど有名なアプリです。利用者が多いのでこれからも成長していくという期待が持てます。

LINEスタンプのデメリット

売れなければお金になりません。スタンプは既に沢山販売されておりますので、他との差別化を図り、オリジナリティを出していくことが重要となってくるでしょう。

LINEスタンプの収入目安

「LINEクリエイターズマーケット」を使用した場合は売れた金額の35%が利益となるようです。ただし「LINE Creators Studio」を使用した場合、いくら売れても利益になりませんので注意してください。

前述の通り、スタンプが売れない限り収益が発生しません。月1,000円以下という方が大半を占めています。

LINEスタンプの勤務時間

人によって自由です。イラストによって時間が大きく変わりますので一概には言えません。

株式投資に必要な資格

特に必要ありませんが、本業でイラストレーターの方などが有利でしょう。

おすすめの記事